私たちは超音波技術のソノテックです
製品情報

会社概要


企業理念

当社は、創立以来、超音波を利用した加工機の研究・開発を重ねてまいりました。
これまでにさまざまな分野の製造現場に製品を納入しています。

超音波とは、人間の耳には聞こえない高い振動数をもつ音波です。
現在では、医療用の検査機、探知機、加湿器、洗浄機などさまざまな利用方法で知られるようになりました。
その安全でクリーンなエネルギーは耳には聞こえず、目には見えないながら、強力です。
その振動波を利用してさまざまな材料を加工する技術がソノテックの超音波加工機に活かされています。
特に近年、超音波カッターは、私たちの身近にある製品の製造現場において、なくてはならないものになっています。

当社の扱う製品は、超音波加工機の中でも取り扱いが容易な小型の機械です。
また、当社は販売後の機器メンテナンス等のサポート・情報・サービスの提供が重要だと考えます。
今後も皆さまと共に発展し、超音波加工技術を育んでいくことが、当社の役割と考え、
超音波という分野での様々な活用法を提案し、社会に貢献していくように努めてまいります。

会社概要

会社名 株式会社 ソノテック
所在地 〒213-0014 
神奈川県川崎市高津区新作5丁目4番地1号
設立 1982年 7月 20日
資本金 1000万円
取引銀行 三菱東京UFJ銀行 武蔵新城駅前支店
川崎信用金庫 新城支店
代表者 代表取締役 須藤 直彦
事業内容 超音波応用機器の研究・設計・製作
おもに産業用の超音波を利用した機器の開発・製造販売
(国内および米国・EU・東南アジアへの輸出)
      
主な納入先

AIRBUS BOEING アイシン精機 旭化成 大塚製薬 花王 川崎重工業 住友スリーエム 第一精工 
東海ゴム工業 東芝 豊田合成 トヨタ自動車 豊田自動機織機 トヨタ車体  トヨタ紡織 パナソニック
ブリヂストン ホンダエンジニアリング 本田技研工業 安川電機 富士ゼロックス 富士重工業 帝人 
宇部興産

  行政法人・ 教育機関:
宇宙航空研究開発機構 (JAXA) 物質・材料研究機構 (NIMS) 神戸大学 日本大学